治療家と患者

当院のような「治療院」に来られる方は、治療してもらう側=患者として来院されます。

しかし、当院では(便宜上、患者という言い方をしますが)治療家 対 患者 という形で施術しないように心がけています。

それは、あくまでも私は「治る為のお手伝い」をしているに過ぎず、私が患者の体を治す。という機械修理のような概念でしたくないと考えているからです。

初めて来院される方は当然緊張していますし、私も多少は緊張感を持って臨みますが、「治してあげよう」とはしないようにしています。

体の面白さ、ちょっとしたことで症状が改善する不思議さ、本来持っている治る力を感じ取る

これらを気付いてもらおうとしています。患者さんも「患者らしく」しなくて構いません。

ふざけた気持ちで来られても困りますが…体の奥深さみたいものを感じる為に、遊び半分で来て頂けたらいいかなーと思っています。

秋田県湯沢市 コセキ鍼灸院

#心構え

最新記事
タグから検索
まだタグはありません。
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square