乳がんの意外な原因

最近は乳がんの発症率がさらに上がってきています。

乳がんは女性ホルモンの異常が大きくガン発症に関わってきますが、これを起こしている意外な原因があります。(もちろん乳がんだけではありません)

それが「プラスチック」です

現在は様々なものがプラスチックによって出来ており、割れない・軽い・安価などの理由から、食器などの容器にも多く用いられています。

しかし、この容器などには、ビスフェノールAと呼ばれているプラスチック添加剤が使われています。

これは環境ホルモンの一種で、体内に入るとエストロゲン(女性ホルモン)と誤認されてしまうという作用があります。

エストロゲンは女性の体を作る上で欠かせないホルモンであり、乳汁分泌や月経・体の女性化などに関わりますが、過剰に分泌されるとガン化促進、発ガン作用などを引き起こします。

特に乳がんの細胞はエストロゲンに過敏に反応し、ガン細胞を活発に働かせてしまう元になります。

ビスフェノールAは擬似エストロゲン状態を体内で起こすため、乳がんの進行を早め、治りを悪くしてしまうのです。

また、ビスフェノールAには中枢神経毒性も確認されており、脳などにも悪影響を与えます。胎児や、乳幼児には特に注意しなくてはいけません。

このビスフェノールAを用いているプラスチック容器には、食品トレー、食器、哺乳瓶など…挙げればきりがありません

身の回りにたくさんあるプラスチック容器ですが、特に「加熱する、または加熱したものを入れる」ことは避けた方が無難です。(熱によってビスフェノールAが溶け出すため)

コンビニやスーパーなどのお弁当をそのまま温めたり、ラップをかけたままレンジでチンしたり、プラスチック製の哺乳瓶でミルクを飲ませるなどの行為は避けるようにしましょう。

秋田県湯沢市 コセキ鍼灸院

#ガン #ビスフェノールA #環境ホルモン

最新記事
タグから検索
まだタグはありません。
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

コセキ鍼灸院について

▶HOME

▶よくある質問

▶ご予約/アクセス

各種MENU

▶刺さない鍼施術

▶よもぎ蒸し​​

【刺さない鍼と痛くない整体】で根本解決をサポートする

コセキ鍼灸院

完全予約制(メール・LINEのみ)

電話でのご予約は受付しておりません(LINE、メールのみ)

かけていただいても営業電話が多いため基本出ません。

お問い合せの方は留守電にメッセージを残してください

【住所】湯沢市田町1-3-33

【受付時間】9:00~19:00

【定休日】日曜・祝日

↑ バナーをクリックでご予約フォームへ ↑