花粉症について

May 28, 2018

花粉症も様々で、春先のみなる方もいれば1年中悩まされている方もいます。

 

 

■花粉症という名のドル箱

 

 

その名の通り、花粉が体内に入ってきた時に起こる反応で、一般的には免疫異常・アレルギーと表現されたりもします。

 

つまり体内の「免疫が異常に反応する」ことが原因と言われています

 

 

が、これは本当に「異常」な状態なのか。をまず考える必要があります。

 

 

花粉症の主な症状は、くしゃみ・鼻水・かゆみ・流涙など色々ありますが、これはそもそも体(特に粘膜)から異物を追い出そうとする為に起こる反応で、全くもって「正常」ではないでしょうか

 

 

それを異常と捉え”花粉症”という病名をつけ、ビジネスにしている方々。そのビジネスに乗っかる方々。そして何も考えない消費者。という構図があることを覚えておかなければなりません。薬で症状を抑えつけるということは全くもってナンセンス。花粉症を治す気が無いのと一緒です。

 

 

 

■花粉症の原因は

 

 

 

花粉症を引き起こす原因は当然ながら”花粉”です。しかし昔から花粉症が多く存在したかと言うとそうではありません。

 

 

花粉自体には花粉症を引き起こす作用はほとんどありませんが、花粉症を発症する人のほとんどは「花粉についた化学物質」に反応し、花粉症を引き起こしていると言われています。

 

 

現代は近代化・環境汚染が進み、空気中には様々な化学物質が蔓延しています。最近はPM2.5とかもありますね。それが花粉と一緒に体内に侵入することで症状を引き起こしています。

 

 

 

またその時の栄養状態・体調にも左右されます。いくら花粉の少ない状況や空気のきれいな所に移っても、体調や栄養状態が悪ければ花粉症にもなります

 

 

 

 

■花粉症を防ぐための食事

 

 

 

 

一概にこれを食べていたら安心。というものは正直ありません。

 

が、避けなければいけないもの、積極的に取るべきものはいくつかあります

 

 

☆避けなければいけないもの…食品添加物・牛乳

 

食品添加物については随時更新していきますが、これらを多く含む加工食品・コンビニやスーパーの食品・食材、お菓子類などは花粉症やアレルギー疾患の主要な原因となっています。日本は特に食品添加物が多く存在しているため避けるのも一苦労です。

 

またアレルギーを起こす代表的なものとして牛乳が挙げられます。牛乳を健康のために飲んでいる方も多いですが、牛乳に含まれている乳糖は体内で分解・消化がされない・されにくいものです。(日本人は7~8割が不耐性といわれています)

 

この乳糖を取り続けることで分解されないものが体内に居続けアレルギーを起こす原因となっています。また、牛乳を出すために乳牛には膨大な量のホルモン剤や化学物質が与えられており、乳糖の話以前に体に悪いものだらけです。

 

 

 

☆積極的に取るべきもの…ミネラル、発酵食品

 

 

消化や吸収の過程で大量にミネラルが消費されます。ミネラルが不足すると、消化・吸収がうまくいかず、体内に異物が多く残ることになりアレルギー疾患や花粉症を引き起こします。

 

ミネラルは無農薬の野菜や果物、天然の塩(キレイな海水から昔ながらの製法でつくられたもの)、玄米などから手軽に摂取できます。

 

また発酵食品も腸内環境を整え、消化・吸収を助けてくれる働きをします。一番簡単なのは味噌です。この味噌を選ぶ際も添加物だらけのものではなく無添加・昔ながらの製法で作られているものを選んだほうが良いです。

 

発酵食品だからといって乳製品、特に市販のヨーグルトなどはダメです。砂糖・添加物などの害悪なものが含まれているだけでなく、上記の乳糖の問題もあるため、乳酸菌がどうのこうの~言うような効果はほとんどありませんし逆効果になります。

ヨーグルトを食べたい場合は砂糖や添加物などの入っていないものを選びましょう

 

 

 

 

湯沢市柳町 コセキ鍼灸院

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

コセキ鍼灸院について

▶HOME

▶よくある質問

▶ご予約/アクセス

各種MENU

▶刺さない鍼施術

▶よもぎ蒸し​​

【刺さない鍼と痛くない整体】で根本解決をサポートする

コセキ鍼灸院

完全予約制(メール・LINEのみ)

電話でのご予約は受付しておりません(LINE、メールのみ)

かけていただいても営業電話が多いため基本出ません。

お問い合せの方は留守電にメッセージを残してください

【住所】湯沢市田町1-3-33

【受付時間】9:00~19:00

【定休日】日曜・祝日

↑ バナーをクリックでご予約フォームへ ↑