東洋医学で考えるメンタル改善法(水の場合)

November 22, 2017

 

今回は水について

 

 

水の性質…腎・膀胱・腰・恐怖・驚く・潤化・留まる・うなだれる・唸る

などがあります

 

 

水に異常があったり、水の性質が強くなったりすると

・驚きやすくなる

・恐怖で動けなくなる

・うなだれたり、唸ったりする

 

 

などがあります

 

 

水は冷たさとも大きく関係していて、腰が抜けるように驚くと体は冷えたりもします

 

主に、水はけを良くし、体を温める方向の治療、予防が有効であることが多いです

 

・腰や下腹部を温める

・良い塩を取り尿の排泄を促す

・恐怖を減らす為に、まず知ることから考えることで改善できる

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

タグから検索