東洋医学で考えるメンタル改善法(金の場合)

November 16, 2017

 

 

今回は金について

 

 

金の性質…秋、肺、大腸、憂い、悲しみ、衰退・減少、しくしく泣く、鼻、乾燥、辛い(ピリ辛)

などがあります

 

 

金に異常があると

 

・深い悲しみから抜け出せない

・呼吸が浅くなる

・いつも泣いている、泣き言ばかり言う、逆にどんなことでも泣かない、感情の高低が無くなる

・ニオイを感じなくなる

・ささいな失敗でクヨクヨする

・無気力で寝てばかりいる、動きたがらない

 

 

などが起こります

 

こういう状態を改善していくためには

 

・ピリ辛の物(ネギ類・ニンニク等含む)を取るようにする

・成功するイメージを持つ。自分を卑下しない

・考えずに動く。

・空気の澄んだ環境に行く

 

などがあります

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

タグから検索