10代男性 (初回来院2018年、春) 

主訴:腰痛

現病、既往特になし

所見:

2週間ほど前から、体幹動作ほとんどの動きで右腰(L4~5)あたりに痛みがある

安静時でも腰全体に窮屈さ、重苦しさがある

左股関節の屈曲、両脚を仰向けで伸ばすと腰に痛みがある

施術:

東洋医学的な「肝」と帯脈の調整、操体法によるバランスの調整

施術中から動作痛が改善していき、施術後は痛みはほぼ感じない

寝る時も湿布をするということで、止めるよう伝え、ストレッチ等指導して終了する