70代男性 (初回来院2017年、秋) 

主訴:足のしびれ

現病は特になし

既往:

数年前に左肩を脱臼したことがある

てんかん発作をまれに起こすことがある

所見:

4~5年前くらいから両足の足裏にしびれ感(モコモコする)がある

施術:

バランステストなどから、東洋医学的な脾の病症と判断し、経絡の調整をメインに行う

 

治療穴:公孫、列缺

施術後、しびれが改善

2週間ほど経って偶然、外でお会いした際に「あれからしびれなくなった」と言われる